【将来有望企業】アレグロ・マイクロシステムズ(ALGM)観察メモ

投資の見聞録

アレグロ・マイクロシステムズの事業概要
Allegro MicroSystems, Inc.

ティッカーコード:ALGM
上場市場:Nasdaq

2013年3月設立

  • 米国の半導体メーカー。
  • 日本のサンケン電気(東証一部)の子会社。→時価総額では一気に親会社超え
  • 製品ポートフォリオ多彩。
  • 車両の電化・自動車におけるADAS(Advanced Driver-Assistance Systems、先進運転支援システム)の安全性機能・インダストリー4.0の自動化・データセンターとグリーンエネルギーアプリケーションの省電力技術を強化するソリューション等、主にモビリティ、グリーンエネルギー、ファクトリーオートメーション分野における最新技術の研究開発・製造・販売。
  • 特にモーションコントロール及びエネルギー効率の高いシステム向けの電力とセンシングソリューションの分野ではグローバルリーダー。
  • 自動運転や省エネ関連など今後さらなる発展が予想される事業が多い。→事業成長のポテンシャルが高い。

アレグロ・マイクロシステムズ:業績確認

アレグロ・マイクロシステムズ:企業ウェブサイト