【アート投資とは?】自分の価値を高めてくれるアート購入の勧め

アート投資趣味・習い事
この記事は約3分で読めます。

アート投資とは?

アートを購入することは”消費”ではない。

アートを購入し所有することで、心の豊かさをもたらしながら資産価値も高まる。

アートを購入することは”投資”である。

アートは所有しているだけで刺激を受けたり癒されたりと心が豊かになっていく。

株などその他の投資対象のように資産価値が暴落するようなリスクは無い。

アートは心を乱さない。失うものは何もなく得るものしかない。

そんなアートのポテンシャルに気づいたら、自分が好きだと感じるアートを購入し部屋に飾ることをお勧めしたい。

アート投資のやり方

おすすめしたいアートの購入法は、余計な情報や知識を一切抜きに、あくまでも自分の素直な好きの感覚で選ぶこと。

投資だからといって、単なるお金(キャピタルゲイン)目的で欲しくもない絵を買ったり、予算がないから安価のもので我慢したりするのは最悪のやり方。

そんなアートがある日常は、あなたにとっても良くないし、その作品やアーティストにとっても不幸なことだ。

とにかく、好きな作品・欲しい作品を何としても手に入れること。

それが正しいアートの買い方、それが最も投資効果が高いアート投資法である。

アートをオンラインで購入できるサイト(リンク集)

👉タグボート
国内最大級の現代アートのネット通販ショップ

👉Singulart
世界中のアーティスの作品を安心・簡単に購入できる現代アート専門販売のオンラインギャラリー

👉This Is Gallery
アーティストとアートファンをダイレクトにつなぐアートの通販サイト

👉Art Scenes
アートコレクターやギャラリーのためのWebサービス

👉WASABI
アーティストの厳選した「絵画」の販売とレンタル

👉WALLS TOKYO
ギャラリーが運営している通販サイト

👉日本橋Art.jp
普遍的な価値のある絵画や美術工芸品そして現代アートを国内外に向けて紹介しているサイト

👉ART METER アートメーター
画家が描いた一点モノの絵画を測り売りで販売するオンラインショップ

👉ANDART
少額からアート作品のオーナーになれる 共同保有プラットフォーム

👉プラットフォームStartbahn
アートブロックチェーンネットワークにつながる世界で初めてのサービス

👉amazon
アートはamazonでも購入可能

👉YellowKorner
若手から著名作家まで幅広いラインナップのアートフォトを手頃な価格で提供する専門サイト

タイトルとURLをコピーしました