田舎暮らしするなら家(物件)重視!

田舎暮らしするなら家(物件)重視! 家(物件)

地方に移住して田舎暮らしを始める場合、通常は移住先(場所・地域)を決めてから、家(物件)探しをするのが普通だと思いますが、私は家(物件)を最優先に考えました。

いい家(物件)に出会うことで、移住へと進ませるエンジンがかかるのです。

※今でも家探しは続けています。いい家探しが趣味なのです。
インスタグラムも見てください。→

築古の古民家や、別荘を購入(または借りて)してリノベーションする。または、激安ボロ家を壊して建て替え(新築)する。

そうすれば住んで良し、売って良し、貸して良し。

もちろん、移住定住者を迎え入れることに一生懸命な地方では、リフォーム済みの古民家や築浅の別荘など、今すぐ住むことが可能な物件も少なくありません。

夢のマイホームと言いますが、この夢は見放題です。自分の好み、自分のこだわりの住まいを実現しましょう。

暮らしにおいて、人生において、家の存在はとても大きく大事です。

移住するならなおさら大事。

今後の人生をかけて心機一転、一大決心するわけですから、家(物件)はこだわって探し、こだわってリフォーム〜リノベーションしましょう。

▼以下、このカテゴリーでは、田舎暮らしのための『物件の探し方』と『古民家リノベーション』について記した投稿をご覧いただけます。参考になれば幸いです。

家(物件)

庭付き一戸建ての空き家物件を購入する際のチェックポイント

不動産投資でも注目されてきた、地方の空き家〜庭付き一戸建て物件を購入する際のチェックポイントと判断基準について記しました。投資用物件をお探しの方は勿論、自分の住むための田舎の一戸建て物件をお探しの方にもご参照いただければと思います。
家(物件)

築古の空き家・古民家を購入する際の手順

空き家物件を購入する手順を解説します。初めて不動産物件を売買する方必見です。投資用に、または自分が住むために、いくら格安な空き家といえども大きな買い物です。失敗しないためにも一読しておきましょう。
家(物件)

古民家をセルフリノベーション(DIY)したい人が観るべき動画5選

格安な古民家。格安な分手入れが必要です。古民家のリフォーム〜リノベーションをdiyしている人の動画を紹介します。diy出来れば業者に依頼するよりもお得だし何より楽しいです。動画を観るとdiyにチャレンジしたくなりますよ。
家(物件)

再建築不可物件に気をつけて!

「再建築不可物件」という言葉をご存知ですか?地方に移住して田舎暮らしをするためにの古民家など物件探しの際には「再建築不可物件」であるかどうか必ず確認してください。その理由を解説します。
家(物件)

はじめての古民家リノベーション⑧壁をリフォーム

古民家の土壁の改修・改装(リフォーム)方法を解説します。壁のリフォームの基礎知識を知ることで、リフォーム後の空間をイメージしやすくなります。業者に発注する際はもちろんDIYを検討する際にも役立ちます。
家(物件)

【移住定住先探し】日本の代表的または知られざる別荘地一覧

移住定住先をお探しですか?まだ具体に場所が決まっていないなら「別荘地」から検索するのがオススメ!日本の別荘地を一覧にまとめたので活用ください。
家(物件)

地方移住はしたいけど中古の古民家ではなく綺麗な家に住みたい人へ

地方に移住したいけれども、中古の古民家に抵抗がある人も少なくありません。そんな人のための移住作戦を紹介します。これからの人生の暮らしの拠点となる家(住まい)です。自分にあった家(住まい)を取得しましょう。
家(物件)

別荘は買うべきか、建てるべきか?

別荘(セカンドハウス)は中古を買うべきか、いっそのこと建ててしまうべきか、元業界人がその最適解を提案します。これから別荘ブームになると言われています。別荘ライフを始めるなら今がチャンスです。
家(物件)

都会から地方に移住して田舎暮らしを楽しむなら別荘地が良い3つの理由

都会から地方へ移住。田舎暮らしは憧れるけど少し躊躇している方には別荘地をオススメします。通常の田舎の物件と別荘地を比較してそのメリットを解説していますので参考にしてください。
家(物件)

はじめての古民家リノベーション⑥【寒さ対策のポイント!】窓編

古民家の風情を活かしつつ高性能で快適に改修・改装する、それが顕著にわかるのが窓のリノベーションです。古民家暮らしで苦労する「寒さ」の元凶でもある窓のリノベーション方法についての解説です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました