FIREを目指して投資を頑張る若い人に伝えたい3つのこと

FIRE投資
この記事は約3分で読めます。

投資はFIREの手段であって目的ではない

投資はFIRE達成の手段の一つにすぎません。

お金の悩みから解放されお金(生活費)のために働く必要がなくなること、そして自分の好きなことをして暮らすこと、そんな悠々自適な暮らしがFIREの目的。

投資にばかり時間と労力を使うのは間違いです。

収入を増やすことそれ自体が目的化してしまうとお金を使うことがストレスになりすぎる(ケチな人間になる)し、そんな風にお金に縛られているようでは経済的自由とは言えません。

何のために資産運用をしているのか本末転倒状態になりかねないので時々見失わないよう自分を俯瞰しましょう。

FIRE達成の手段は投資だけではない。

FIRE達成に至るまでのお金(生活費)を稼ぐ手段として投資は必須です。が、投資する(特にインデックス投資を長期で積み立てる)だけではFIRE達成は不可能。

本業こそが最も稼げる手段に他なりません。投資の前に本業を極めましょう。本業で失敗している人は投資でも失敗するしFIREも失敗するでしょう。

それに、投資をすることだけがFIREへの道ではありません。

お金を稼ぐ、増やす(運用する)、保全するスキルなど、日常の暮らしの中に幸せを感じとれるスキルを身につけなければFIREには至りませんし、FIREを維持できませんし、何より早期リタイアしても自由が実感できません。

FIRE達成の手段は自分自身をレベルアップすること全てです。

【参考サイト】
▼これから就活を始めようとしている全ての若い人達に伝えたい、就職に絶望しない為の極意。

FIREを可能にするサラリーマンが優先すべき投資先

インデックス投資だけでFIRE達成できるのか?という愚問への回答

投資にもFIREにもゴールは無い。

資本主義社会が滅びない限り、株式市場にある投資資産は運用され続けます。

でも、その株式資産が増えているか減っているかはその時々で変わります。もしかすると大暴落している可能性もゼロではありません。

一方、株式投資を止めて現金化したとしてもその時々で現金価値も変わります。もしかするとハイパーインフレ(超物価高)になって現金は紙切れ同然になっている可能性もゼロではありません。

そんな時、本当の意味でのFIRE達成者であれば、何ら問題なく(お金にも精神的にも不自由することなく)事態をやり過ごすことが出来るでしょう。

投資で成功しFIRE達成者となるための最大の課題は、頭を使うこと以上に感情をコントロールすること、コントロールし続けることです。

あなたの取り巻く環境は否応なしに変わります。あなたの都合良くはいきません。

周りは他人はあなたの都合に合わせてはくれませんし、あなたが周辺環境も他人も変えることは出来ません。

しかし、自分を変えること・コントロールすることは自分で出来ます。

敵は一人、あなた自身なのです。

FIRE投資
資産運用をゼロから勉強したい人へ

「元手を作る方法」から「資産の増やし方」「資産の守り方」まで、不労所得でお金を増やすための必要な知識がすべて身につくオンラインセミナーがあります。

◎コースは5つ
【基本コース】資産運用の基礎知識
【FX,副業コース】元手を作る
【資産家育成コース】今ある元手を増やす
【資産構築コース】すでにある資産を莫大に増やす
【資産保全コース】資産を守る

月額費用や追加費用無し。スマホでもOK。すべての講座がいつでもどこでも見放題。専任スタッフによるサポート体制充実。わからないことはすぐに解決できます。

#フォローする
スポンサーリンク
悠々自適暮らしの手帖
タイトルとURLをコピーしました