地方に移住して田舎暮らしがしたい!と思っている方へ

このカテゴリー「移住計画・移住準備」には、今ちょうど、田舎暮らしを検討している、計画している、という人に是非読んで欲しいお役立ち情報を記しています。

本ブログ『田舎暮らしの手帖』には、移住や田舎暮らしに失敗しないためのノウハウが記されていますが、全部の記事を読まなくても大丈夫です。特に準備段階の人は、このカテゴリー内の気になった記事だけを読むことで、失敗のリスクはかなり減らすことが出来るでしょう。

本カテゴリーで現在読むことが出来る記事

>【田舎暮らし適正チェック】憧れてた田舎暮らしだけど想定外に嫌な事リスト

>【田舎暮しの現実】地方移住のメリット・デメリット比較

>【田舎暮しは甘くない】憧れの地方移住を実現するまでのプロセス

>田舎暮らしの参考書~地方移住を検討している人におすすめの本

>理想の二地域居住と週末田舎暮らしの現実

>【移住を実現するために】今勤めている会社をスムースに辞める方法

>移住する際に今住んでいるマンションは売却すべきか?

>移住を機に今住んでいるマンションを少しでも高く売却する方法

>【検証済み!】移住定住者の受入れに積極的な地域まとめ

>【今すぐにでも移住したい人に朗報】住まいも仕事も同時に探せるサービス発見!

>「田舎で暮らす人と結婚」という移住スタイル

>現実逃避を目的に田舎暮らしするなら離島がおすすめ!

>ウィズコロナ、アフターコロナにおすすめの移住先ランキング

>【地方移住者向け】長距離の引っ越しを出来るだけ安く楽にやる方法

現在は以上ですが、伝えたいノウハウはまだまだ沢山ありますので、今後記事は増えていく予定です。定期的にアクセスいただければと思います。※twitterでフォロー頂くと最新記事がチェックできます。


地方に移住しての田舎暮らしは、現状に不満がある人、もっとやりたいことがある人には、超おすすめの進路です。

たとえ将来が不安でも、今が不満なら、思い切って人生を変える行動をしましょう。

都市で暮らしていても不安は増すばかりです。

仕事環境は勿論、今後の自然災害や未知のウイルス感染に備える意味でも、人が多い分競争が激しく過密な都市で暮らすより、穏やかにスローに暮らせる地方を拠点に生活するほうが、経済面でも心身の健康面でもリスクは格段に減らせるのは明らかです。

そのことは下記の本を読めば、確信するでしょう。

コロナ移住のすすめ~2020の人生設計 (amazonにリンクします)

もし、いつまでも行動しなければ、そのことで一生後悔することになりかねません。

いつまでもいつまでも移住したくても移住できないでいるよりも、早めに移住してみて、もしその地が嫌になったらまたどこかに移住すればよいのです。やり直しはいくらでも可能です。

自分の気持ちを誤魔化さず、自分の思いに妥協ぜず生きることこそが良い人生です。

スポンサーリンク
 
すずめをフォローする
田舎暮らしの手帖
タイトルとURLをコピーしました