【将来有望企業】インビティ(NVTA)観察メモ

投資の見聞録

インビティの事業概要
Invitae Corporation 

ティッカーコード:NVTA
上場市場:NYSE

2010年10月設立

  • 米国の遺伝子診断サービスの会社。
  • 病院や診療所などの医療機関から遺伝子診断に特化した臨床検査を受託。
  • 消費者向け遺伝子検査キットの開発・製造・販売も。
  • 業界の常識を覆し粗利益率を大幅に下げ低価格(平均400ドル程度)で提供。
  • イーコマースの様なプラットフォーム、オートメーションの導入、最先端のDNAシーケンサーの大量配置など、規模の経済が効くインフラを構築。→遺伝子検査業界のアマゾン
  • 検査の対象は、遺伝性がん、神経障害、心血管障害、小児障害、その他の遺伝性疾患。
  • 2020年にArcher社買収。→先天的な遺伝子変異から後天的な遺伝子変異の分野にも対応。
  • 将来有望注目株だが、現在赤字拡大中。

インビティ:業績確認

インビティ:企業ウェブサイト