レジリエンスとは?【いまさら聞けない大人の常識・覚えておきたい大人の教養】

今更聞けない事典
この記事は約2分で読めます。

レジリエンスとは?

resilience 

直訳すると、弾力、復元力、回復力のこと。

逆境や困難な状況でもうまく適応して立ち直ることのできる強さや柔軟性など能力のことを指す。

人生の挫折に対処する能力。

レジリエンスを築く方法

レジリエンスは、アメリカで論文が多数発表される注目の心理学理論。

アメリカ心理学協会では「レジリエンスを築く10の方法」として以下の10項目を提唱している。

  1. 親戚や友人らと良好な関係を維持する。
  2. 危機やストレスに満ちた出来事でもそれを耐え難い問題として見ないようにする。
  3. 変えられない状況を受容する。
  4. 現実的な目標を立てそれに向かって進む。
  5. 不利な状況であっても決断し行動する。
  6. 損失を出した闘いの後には自己発見の機会を探す。
  7. 自信を深める。
  8. 長期的な視点を保ちより広範な状況でストレスの多い出来事を検討する。
  9. 希望的な見通しを維持し良いことを期待し希望を視覚化する。
  10. 心と体をケアし定期的に運動し己のニーズと気持ちに注意を払う。

_____それが出来れば苦労はしない。

レジリエンスを強化する方法

ビジネスのため、災害を乗り越え生き抜くため、これからの人生をより豊かに生きるために、レジリエンスを鍛え強化することは非常に有効だ。

自己啓発本とは一線を画す各界の著名人から絶賛され愛読される「人生成功の哲学」のおすすめ本を紹介する。

>成功の実現(中村天風)

Amazon.co.jp

その他、レジリエンス強化に役立つおすすめ本は以下の3冊。

>どんなことからも立ち直れる人 逆境をはね返す力「レジリエンス」の獲得法

>OPTION B(オプションB) 逆境、レジリエンス、そして喜び

>イラスト版 子どものレジリエンス: 元気、しなやか、へこたれない心を育てる56のワーク

タイトルとURLをコピーしました