サラリーマンがFIRE(アーリーリタイヤ)を実現するために優先すべき投資先

投資の見聞録

サラリーマンがFIRE(アーリーリタイヤ)を達成するために今すぐやるべきことは、自分と自分の家族が将来幸せに暮らしていくためのスキルを身につけること、つまり、自己への投資です。

FIRE達成の条件は運用するだけで十分暮らしていけるだけの金融資産(一般的には年間支出の25倍)を貯めること。でも、お金を貯めることはFIREを達成するための第一歩にすぎません。

FIREを達成するために(お金を貯めるために)極限まで生活費を切り詰め節約するというやり方もありますが、そういうライフスタイルが趣味でない限り見習う必要はありません。FIREの目的は「質素倹約してのシンプルライフ」ではありませんし、何より節約には限界があるのでどんなに頑張ってもFIRE達成は無理です。

先ずは稼ぐこと、稼げるスキルを身につけることです。

世の中の不平不満を嘆いたところで何も変わりません。何もしなければ何のスキルも身につかないし、お金が増えることもありません。

将来、会社を辞めた後も、将来、国家が破産しても、誰に頼ることなく自由に暮らしていけるスキルを身につけてこそのFIREです。

サラリーマンでいるうちに、給与がもらえるうちに、惜しまず自己投資してFIREに必要なスキルを身につけてしまいましょう。

サラリーマンがFIRE(アーリーリタイヤ)を実現するために身につけておきたい3つのスキル

サラリーマンがFIRE(アーリーリタイヤ)を達成するために必要なスキルは以下の3つです。

  1. 副業
  2. 節税
  3. 資産運用

それらスキルを身につけるための実践法を一つづつ紹介します。

サラリーマンがFIRE(アーリーリタイヤ)を実現するために身につけておきたい副業のスキル

先ずは副業です。副収入として資産に充当することを主目的にするのであれば、自分のスキルを生かせる仕事を空いた時間に請け負うのが手っ取り早いでしょう。

自分のスキルを活かせる仕事マッチングサービスは、ココナラクラウドワークスBizseekなど、有名なクラウドソーシングサイトに案件が集中しています。

また、スキル不要で高収入が得られるコールシェア、知り合いの企業や担当者にアポイントをとることで協力金が貰えるsaleshubというサービスもおすすめです。

今の自分には稼げるスキルが何も無い、という人は、今(サラリーマン)のうちに、会社を辞めたその後でも(もしくは突然倒産したり解雇されたとしても)稼げるスキルを身につけておくことをお勧めします。

◎次代に資するスキルが学べる世界最大級のオンライン学習プラットフォームがあります。> Udemy

◎起業することを前提に副業としてビジネスを実践しながら学べるサービスもあります。 >キャッシュエンジン

今サラリーマンの副業はとてもやりやすい環境にあります。副業の求人も増えているので、将来の為に、サラリーマンでいるうちに、果敢にチャレンジしましょう。

サラリーマンがFIRE(アーリーリタイヤ)を実現するために身につけておきたい節税のスキル

節約よりも節税のほうが効率的にお金を貯めることが可能です。しかも節税は、サラリーマンである今現在はもちろん、将来(FIRE達成後)にも必ず必要ですしとても役に立つスキルです。

しかし、節税を素人知識でやると意図せずとも’脱税'になることも少なくありません。金額の大小に関わらず’脱税’は「犯罪」です。

節税には専門知識が必要です。そしてそれはかなり難解です。くれぐれもネットや本の情報だけで判ったつもりでやらないでください。

必ずプロ(公認会計士・税理士)による指南をうけてください。そのほうが間違って犯罪を犯すことも避けられるし、何より圧倒的に得をすることが出来るのです。

◎会計のプロによる節税指南をうけられます >節税&資産構築マニュアル

尚、副収入のあるサラリーマンの確定申告ならFreee(クラウド会計)で十分対応可能です。

サラリーマンがFIRE(アーリーリタイヤ)達成の為に身につけておきたい資産運用のスキル

資産運用に関しては様々なノウハウ情報がありますが、もっとも確度の高いとされる投資の考え方を知りたければ「敗者のゲーム」と「ウォール街のランダム・ウォーカー」を読んでください。

敗者のゲーム
詳細を確認する
ウォール街のランダム・ウォーカー
詳細を確認する

いずれも世界中の投資家が読んでいる有名な本(名著)です。初心者の方はもちろん、失敗を繰り返している方は必ず読んでください。

無論、投資に失敗はつきものです。100%はあり得ません。でも、リスクを減らすことは出来ます。上記2冊はリスクを最小限に抑えるための知識となるでしょう。

上記2冊を読破したら、「普通の人が資産運用で99点をとる方法とその考え方」を読んでください。Hayato Itoさんという個人のブログの1ページですが、とても腑に落ちる内容です。

それらが今現在最も確度の高い投資手法だと思います。

あとはとにかく早く始めることです。一刻も早く始めたほうが得をするのは上記を読めば納得できるはず。なので、やるべきか、とか、損しないか、とか、判断に迷っていないで一刻も早く始めるべきです。いずれ投資は自己責任。マニュアル通りやって失敗してもその責任は自分でとるしかないのです。失敗から学ぶことも多い(失敗から学ぶことのほうが多い)ので、失敗を恐れずに色々やってみることです。

◎初心者におすすめの証券会社(まずはここで口座を開設) >楽天証券SBI証券
◎今まだ運用資金が乏しい人は少額投資が可能なこちらで! >トライオートETFワンコイン投資

資産運用のスキルとは、数多ある投資手法から正解を探すのではなく、今そして将来を共にする(お金を稼いでくれる)企業をしっかり見極めることだと思っています。将来有望な会社はどこなのか、資産運用先(投資先)としてふさわしい企業探し・企業研究は、就職(転職)活動以上に大事なこと。自分の未来の環境や経済を知ることにもなるので面白いです。

※本サイトと連動してinstagramにも将来有望企業をアップしています。