田舎暮らしが即実現!移住と転職が一気にかなう住み込み仕事の魅力

2020年12月5日田舎暮らしのノウハウ

都会での生活に疲れ、今すぐにでも田舎に移住したい、という人におすすめしたい、住む家(部屋)と仕事(収入)を一気に確保できる「住み込み仕事」の魅力を解説します。

田舎暮らしが即実現!移住と転職が一気にかなう住み込み仕事の魅力

田舎移住したくても、仕事(収入)がなければ生きていけないし、なにより住む家がなければ無理です。

仕事探しも、家探しも、時間がかかるし、家を買う(借りる)にはまとまったお金も必要です。

そんな懸念を一気に吹き飛ばし、移住と転職をいっぺんに叶えられるのが「住み込み仕事」です。

◎住み込みの仕事専門の求人情報があります。>「スミナビ」
◎高収入も可能な寮付きの工場系の求人情報があります。>「工場求人ナビ

いずれも無料で検索・閲覧・応募が出来ますので、覚えておいてください。

田舎での仕事(求人)事情と住み込み仕事の魅力

田舎での仕事(求人)事情と住み込み仕事の魅力

田舎には仕事がない、と考える人が多いようですが、実際には様々な職種の求人があり、完全な売り手市場(就職を希望する人よりも企業の採用枠の方が多い)です。

高齢化が進み働き手がいないからです。

田舎で多い求人は以下の職種です。

  • 農業・林業・漁業・畜産業
  • 旅館・飲食など観光業
  • 医療・介護の仕事
  • 土木建築・電気設備・公共工事関連の仕事
  • 製造業・工場系の仕事

いずれも「住み込み仕事」が多いという傾向にあります。

特に初めての田舎暮らしで仕事を探すなら「住み込み仕事」「寮付きの仕事」をおすすめします。

その理由は以下の5つです。

  1. 家を探す面倒がない
  2. すぐ仲間ができる
  3. 通勤のストレスが無い
  4. 安定して働ける
  5. 未経験歓迎・学歴不問の仕事が多い

ひとつづつ解説します。

①家を探す面倒がない

田舎では、都会に比べて、借りるにせよ購入するにせよ、物件は「格安」です。

が、当然初期費用はそれなりの金額が必要だし、寒さ対策など住んでからの費用も割高です。

何より探して借りるまで時間がかかるので、今すぐにでも移住したい!という人は、やはり「住み込み仕事」「寮付きの仕事」という選択肢が最適です。

②すぐ仲間ができる

寮に住めば仕事場の仲間と一緒に生活するので、必然的に仲間を作りやすくなります。

田舎は人付き合いが濃密なイメージがありますが、そもそも人口が少ないし高齢者ばかりで、近所に同世代など話の合う人がいる確率はきわめて稀です。

また、飲食店や飲み屋など、出会いや社交の場も無い地域も多いので、知らない土地での職場の仲間の存在は貴重です。

③通勤のストレスが無い

都会暮らしでは職場まで結構な時間をかけて通勤していますが、田舎で寮に住んで働けば、通勤に無駄な時間を割く必要はありません。

満員電車や車通勤などで生じるストレスは勿論、寄り道することもないので無駄遣いがなくなり、お金が貯まりやすくなるというメリットもあります。

④安定して働ける

田舎で仕事を見つけるのは難しくはありませんが、会社(職種や職場)に不安を感じ躊躇することは多いです。

ですが、田舎にある大きな工場の殆どは、大手企業資本ですし、住み込み・寮付きの求人をする企業は、基本的にしっかりしている会社が多いです。

なので、安心して働くことができ、安定した収入が確約された状況で働いていくことが可能です。

⑤未経験歓迎・学歴不問の仕事が多い

仕事を探す時に気になるのが自分の学歴や職歴です。

田舎で売り手市場なのに不採用となるのはショックです。

その点、工場勤務などの寮付きの仕事は、未経験歓迎や学歴不問の求人が殆どで、間口広く受け入れてもらえます。

中には夫婦で住み込みOKの求人もあります。

田舎移住を実現するなら住み込み仕事がおすすめ!

田舎移住を実現するなら住み込み仕事がおすすめ!

田舎暮らしに憧れている人はいますが、実際に田舎暮らしを実現できている人は多くありません。

その理由として多いのは、仕事が見つからない=今の仕事をやめられないから、というわけです。

家はお金があれば必ず確保できますが、仕事(収入)はお金では買えません。

田舎暮らしの仕事として、自給自足や自営業など起業する方法もありますが、どうしても軌道に乗るまでは時間がかかります。

なので、仕事が無ければ移住が出来ない、田舎暮らしが出来ない、という理由は理解できますが、先ずは「住み込み仕事」「寮付きの仕事」の求人に乗っかれば良いのです。

短期の仕事もあるので、その土地を知るためのお試し移住的に働く人や、短期で場所を変え職を変え、日本全国色んな土地を移住し続けるという「アドレスホッパー」の仕事としても注目されています。

田舎暮らしに憧れはあっても実際に生活してみなければ、自分に向いているかの判断はできません。

どうしても自分に合わないと判断した時には、職場仲間に相談することも出来るし、辞めて引越しすることも出来ることも、「住み込み仕事」「寮付きの仕事」のメリットです。

これからの新しいライフスタイル、ワークスタイルとして、住み込みの仕事専門の求人情報「スミナビ」と、高収入も可能な寮付きの工場系の求人「工場求人ナビ」、定期的にチェックしてみてください。