田舎暮らしのための「家」を新築したい!リフォームしたい!リノベーションしたい!と思っている人へ

このカテゴリー「古民家リノベーション」は、田舎暮らしの拠点となる「家づくり」「家を改修・改装(リフォーム~リノベーション)」する際のノウハウを記しています。

特に「古民家」の「リノベーション」に限定しているわけではなく、新築でも部分的なリフォームでも応用できるノウハウなので、これから家を建てる人、リフォームする人、リノベーションする人に読んで欲しいです。

本ブログ『田舎暮らしの手帖』には、移住や田舎暮らしに失敗しないためのノウハウが記されています。これからの生活の中心的存在になる「家」が快適であることは重要課題です。家が移住前よりも快適でなければ後悔しますので、是非、自分好みの「家」に仕立て上げてください。家を快適にする為の記事をアップしていきます。

本カテゴリーで現在読むことが出来る記事

>はじめての古民家リノベーション①心得編

>はじめての古民家リノベーション②解体編

>はじめての古民家リノベーション③~セルフリノベーションの参考書

>はじめての古民家リノベーション④【重要!】専門工事編

>古民家リノベーション【番外編】古井戸を復活させる方法

>はじめての古民家リノベーション⑤床〜フローリングをDIYする編

>はじめての古民家リノベーション⑥窓編【窓が寒さ対策のポイント!】

>はじめての古民家リノベーション⑦土壁を補修・改装する方法

>古民家をセルフリノベーション(DIY)したい人が観るべき動画5選

>古民家を住居兼カフェにリノベーションして開業するまでの手順

>はじめての古民家リノベーション⑧柿渋とベンガラで壁を塗る

>【中古物件より実はお得!】地方の田舎に土地を買って家を新築して移住しよう

>【施主支給】建築家御用達のかっこいい住宅設備・建築資材購入先

現在は以上ですが、伝えたいノウハウはまだまだ沢山ありますので、今後記事は増えていく予定です。定期的にアクセスいただければと思います。※twitterでフォロー頂くと最新記事がチェックできます。


田舎の空き家や土地は格安で購入(または賃貸)可能ですが、「家づくり」や「リフォーム」「リノベーション」の工事費用は都会と同等、場合によっては遠隔地である為に都会よりも嵩む場合があります。

家の工事にかかる金額はかなり大きいし、専門的で素人にはわかりにくいので、基本的なノウハウがないと知らず知らずに損をしています。

上記の記事は、これから「家づくり」「リフォーム」「リノベーション」する方の参考になればと記した、筆者自身が古民家をセルフリノベーションした経験に基づく実践的(効率的)なノウハウです。

DIYやセルフリノベーションするのが理想ですが、向き・不向き、得手・不得手がありますので、時間と費用と労力の無駄にならないよう、その見極め方も記していますので、参考にしてください。

※こちら【住まいに関する基礎知識】も合わせてお読み頂ければ、家の購入や工事に対する不安は解消されるでしょう。

スポンサーリンク
 
すずめをフォローする
田舎暮らしの手帖
タイトルとURLをコピーしました