【将来有望企業】パランティア(PLTR)観察メモ

投資の見聞録

パランティアの事業概要
Palantir Technologies Inc.

ティッカーコード:PLTR
上場市場:NYSE

2003年5月設立

  • 米国のデータ分析企業。
  • 社名の由来は「指輪物語」に登場する”何でも見通すことができる水晶玉”。
  • 対テロ戦争をテクノロジーで支えることを目的に著名起業家たちで立ち上げたベンチャー。クライアント1号は米国のCIA。
  • 大企業と政府機関のビッグデータの分析・解析を行う。
  • 同社のソフトウェアは36の業種の企業及び150カ国以上の国々で活用。→そこに中国は含まれていない→米国とその同盟国のみ
  • 日本からもSOMPOホールディングスや富士通が出資。
  • 秘密主義で有名。
  • 当面黒字化を実現できない可能性があることを目論見書に明記。
  • 株価は2020年9月末に上場後1ヶ月で152%も上昇。

パランティア:業績確認

パランティア:企業ウェブサイト