田舎暮らしの物件情報リンク集【最新版・定期更新】

田舎暮らし|物件

田舎暮らし(地方移住)が実現できるかできないか、成功するか失敗するか、それは物件次第といっても過言ではありません。

良い場所=良い物件、そして良い人たちと出会えれば、憧れていた以上の暮らしが実現できるでしょう。

しかし、選んだ場所が自分と相性が悪いということもあり得ます。その場合は「この移住は失敗だった」と諦めてとっとと都会に戻るか、別の地方への再移住してしまいましょう。そこで踏ん張っても場所自体が変わりませんし、自分を変えようと頑張る時間と労力があれば再移住する方が効率的です。

移住先としてあなたに最適な地域、土地、物件を見つける最良の方法は、現地に出向き現地で探すことに他なりません。

参考記事

でも、そんな時間がない、さっさと移住してしまいたい、早く田舎暮らしを始めたい!という方は、以下のリンク集を活用して見つけてください。

スポンサーリンク

田舎暮らしの物件情報リンク集【最新版・定期更新】

※リンクは適時確認し随時更新しています。なお、物件は各自治体の「空き家バンク」に登録されているものが中心です。「空き家バンク」本体は、見にくい、使いにくいので、まずはざっくりと、家いちば空き家ゲートウェイみんなの0円物件など、民間のサイトで検索してみることをおすすめします。同じ物件でも民間サイトのほうが情報量も多く見やすいです。

田舎暮らしの物件情報リンク集【最新版・定期更新】

全国

北海道・東北

関東

北陸

甲信越

東海

近畿

中国

四国

九州・沖縄

田舎暮らし体験・ツーリズム情報(リンク集)

田舎暮らし体験・ツーリズム情報(リンク集)

移住・定住先での暮らしを、事前に体験する機会を設けている地域があります。民間のサービスでは、民泊・農泊予約サイト 『STAY JAPAN』や別荘暮らしを体験するポイントバケーションリロのリゾート体験宿泊が有名ですが、各地域でも受け入れ窓口がありますので、以下に記しておきます。

全国

北海道・東北

関東

北陸

甲信越

近畿

中国

移住におすすめの地域をまとめました。

別荘地に移住する、という方法もあります。

田舎暮らし|物件
スポンサーリンク
家の購入やリフォームを考えている人へ
地方移住(田舎暮らし)で最も大切なのは「家」「住まい」です。 そして失敗、後悔、トラブルの最大要因も「住まい」。そんな「住まいづくり」に関する基礎知識をまとめた有料NOTEです。【現在一部無料公開中!】
田舎暮らしの手帖

コメント

タイトルとURLをコピーしました